私も久々にH.Pとやらを立ち上げましてこれからは、
長くお休みをしていたブログも少しずつまた更新していきたいと思っております。

どうぞ、よろしければこれからもお付き合いください。

 

というわけで、今回は最近感じた、発見したことをお伝えします。

タイトルは「自分らしさ、自分らしい生き方」について。

 

これはH.P・メッセージのページにもご挨拶かたがた書いているのですが、偉そうに言う私も、この「自分らしさ、自分らしい生き方」に気がついたのはつい最近のこと。

この「自分らしさ」って、自分の中に当たり前に持っているものだから、当たり前ですが自分では気がつかない能力なのです。
人は当たり前には気がつかないと言う事ですね。

それでついもっと他に、どこかに行けば「自分らしさ、自分らしい生き方」を見つける事ができるのではないかと、外にばかり目をやってしまうのですね。

でも本当の自分らしさは、外に探しに行かなくても、特別な事をしなくても、自分が当たり前にやって来ていることの中にあるんですね。
それに早く気がつくといいのですが、そういう私も、ずいぶん時間がかかりましたわ(笑)。

 

これに気がついたのは、ある日のこと。
ふと、昔からよく周りの人達から言われてきた言葉が浮かんできたのです。

 

「あなたと話していると、元気をもらえたわ」。
「あなたと話していると、歳を取るのが怖くなくなったわ」などなど・・・・。

 

でもこんなに言ってもらっても、私の中では特に「ふ~ん、そうなんだ~」って感じで、取り立てて気にも留めて来ませんでした。

それに何よりショックだったのが、「あなたと話していると、歳を取るのが怖くなくなったわ」と言って下さるのは、大体において実年齢が分からない位のメチャ美人さん。

きっと、年齢が分からない位に見せる為に、美に対する意識は高く、その為に頑張ってきたのかもしれません。

そんな方も私を見ていると、若く見せることに執着しなくても、ありのままを見せてもいいのかなと感じるのかもしれません。

シミもシワも、ソバカスも気にする風もなく、大口開けて喋りたいことを喋っている姿に、見られている自分を頑張ってきている方には、肩の荷が少し楽になるのでしょうね。

 

こんな風に、私にとっては当たり前で、気負うことなく頑張らなくても出来て来たこと。
でもなぜかそれが、周りの人達を喜ばせたり、助けたり、幸せにしたりできている事、これをやってきていた自分に気がついたんです。

そんなふと思い出した、昔から周りの人達が私にくれていた言葉に、沢山の自分らしさを見つける事ができ、私も気持ちが楽になりました。

 

あなたも、当たり前になりすぎている自分の過去を思い出してみると、これからにも使える「自分らしさ、自分らしい生き方」のヒントが見つかるかもしれませんよ。

 

人のためにお役に立ちたいとか、人助けをしたいとか色々と真面目に取り組んでいる方もいらっしゃいますが、でもそんなに頑張れないと感じる方は、そんなに気にしなくても大丈夫なのでは?

この私もそうだったように、私達は、自分らしく生きているだけで、周りの人達のお役にたてているのかもしれないなと思います。

 

沢山動ける人は沢山動けばいいし、誰と比べる必要もないと思いますね。
それになにより、無理のない自分らしさは、結局一番楽で長続きしてするのではないかと感じます。

だから私もこれからは、自分らしく私自身の存在が、特に何をしてもしなくても幸せを周りに与えていると信じて、日々を過ごして行きたいと思います。

なのであなたもこれからは、特別な事をしてもしなくて、あなたの存在自体が周りに幸せを与えていると信じて生きていきませんか?

 

ってことで最後になりますが、結局、
生きているだけで○(まる)!

あなたが生きているだけで、誰かを幸せにしています。
それを信じて、先ずは生き続けましょう!
生きることがとっても大事!

 

それでは、また・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です