あなたが今、人生の折り返し地点に来ていると感じていたら、
これからの第二の人生の生き方、送り方に興味はありませんか?

そして、そのステージの作り方を見つけて、
晴れやかに暮らしている自分になったら、
どんなに毎日が幸せに包まれることでしょう。

 

実は、「ハッピーカラー」にお越しくださるお客様のほとんどが、
これからの生き方を悩み、模索している方なのです。

年齢はアラフィフ=45歳~55歳、それから還暦60歳あたりまでの方になります。

特に具体的な問題では無くて、抽象的な問題。

 

どんな自分で居たい?
どんな生き方をするといいの?などは、
今急いで考えなくても、
取りあえず毎日の生活で困ることではないのです。

人によっては、ひょっとして死ぬまで考えない方も居るのかも?

 

しかし、悩む方は、自分の人生を大事に考えたいからなのだと、
その思いがお話しをうかがっていて伝わってきます。

そんな皆様の共通点は、真面目。
そして、今までも一生懸命に自分なりに生きてきた方々。

だから、私のところにご相談に見えるのだと思います。

 

実は私も、このお客様達のように、まじめに悩みました。
後半の人生をどう生きていったらいいのか?

そして、その時のパートナーとこのまま一緒に暮らして行けるのか?
暮らしていきたいのか?

などなど、本当に考え悩みましたね。

そして、離婚!

 

それから今まで、仕事を立ち上げて
見よう見まねで手探りで生きてきました。

だから、パートナーとの関係一つをとっても、
人生の後半戦に悩む方の気持ち、よくわかります。

私は、結果離婚をしましたが、
離婚をお勧めするものではありません。

 

でも、パートナーとの在り方を、ここいらで今一度見つめなしてみてはいかがかと思います。

そしてお二人で創り出す時間、お二人で生きていく人生の確認をすると
気持ちも新たになって、また第二の新婚時代を創り出せるのではないかと感じます。

ご相談の方々も、これからの生き方を見つけてから、
第二の新婚時代を創り出して、
ラブラブに人生を楽しんでいる方々、沢山いらっしゃいます。

年齢を重ねた仲の良い夫婦って、本当にいい味を出していますよ。

若い時と違った安心感と、お互いを信頼しあっているあうんの呼吸の深い絆。

これは一朝一夕ではできない、
時間が創り出した宝物ですね。

 

あなたがもし、人生の後半に差し掛かっても、パートナーとの関係に不安を感じるのでしたら、
一度ご相談ください。

対面、電話(通話料はお客様ご負担で願います。)、スカイプ。
お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です