この度、改名して副島 玲子から梶屋 玲子(かじや れいこ) となり、屋号も“ハッピーカラー”として、新たな気持ちでスタートしました。

どうぞこれからも今まで同様、お付き合いいただけると、大変嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

 

さて、屋号の“ハッピーカラー”なんですが、単純でしょう(笑)。
ちょっと幼稚かな?とも思ったりしましたが・・・。
でもこの単純明快なハッピーという響きに、えらく私は共鳴してしまったのです。

 

と言うのも、「何で、生きているの?」、「何で、仕事頑張っているの?」、「何で勉強しているの?」、「何で、結婚しているの?」、何で何で何で・・・・と自分に聞いたときに、答えは。
それは、「幸せになるため」としか思えませんでした。

人によっては、違う答えの方もあるのかもしれませんが、でも私はただ単純に「幸せになるため」と思うのです。

 

だから、幸せって感じる日を、感じる時が、少しでも沢山あるといいなぁと感じています。
それは、周りの人達もそうあるといいなぁとも、思うのです。

そんな思いから“ハッピーカラー”と単純な屋号に「決まり~!」でした。

 

あなたも私も、“Are You Happy?“「幸せ?」と聞かれたら、
“Yes,超 Happy!”「うん、すっごく幸せ!」と、幾つになっても笑顔で答えられる人になりたいものです。

でも、“Are You Happy?“と聞かれて、“Yes,超 Happy!”と答えられる人って、残念ながらあまり多くないのかもとも思います。

じゃあ、どうすればいいのか?

 

そのためには、幾つになって、「夢と希望と彩(いろどり)のある人生」が大事なのかも?
でも、とかく歳を重ねると、この「夢と希望と彩(いろどり)のある人生」が少なくなるのでは?

だったら、どうするか?

 

ということで、これからの“ハッピーカラー”は、カラー、心理カウンセリング、セミナー研修、講演会を通じて、この「夢と希望と彩(いろどり)のある人生」を伝えて行きたいと思います。

実際、ご相談にお越しになるお客様の多くが、人生の折り返し地点に来て「さぁ、これからの人生どうしましょう!」と立ち止まり、お困りの方が多いのです。

 

ですから私は、今まで一生懸命生きてこられて、これから残りの時間を最後まで、“Are You Happy?“。
“Yes,超 Happy!”と笑顔で答える人が、少しでも増えるようにお手伝いしていきたいと思います。

幾つになっても「夢と希望と彩(いろどり)のある人生」って、素敵と思いませんか?

 

あなたと一緒にそんな素敵な時間を作りたい、“ハッピーカラー”の梶屋 玲子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です