人生100年時代と言われますが、私のまわりの高齢者にも異変が。

友達のお母様95歳。
「私、死なないような気がするの」。(+_+)

F.Bのお友達のお母様、年齢不明。
「私は娘たちより長生きするから、保険の受取は私にしてちょうだい」。(+_+)

そして我がお母ちゃんもある日のたもうた。

「突然131って数字が閃いたんよ〜。だけ私、131歳まで生きるんと思うんよ〜」。(+_+)

以上、最近の高齢者の方々の意気込みの凄さをお伝えしました。

「若いもんは、頑張らんとよ!」って言われてもですねぇ~、もうこの気迫に既に負けています。

それに、「そんなものに頑張りたくないもん」って声が聞こえてきそう(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です