カラー&心理カウンセリング・ハッピーカラーの梶屋玲子です。

1月も今日で終わり。
明日から2月。

「1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。」なんて昔の人は言いました。
本当に、時のたつのは早いものです。
なんて、感傷的になっている暇は無い!

と言うところで今日は、日頃開催している「12色のカラーカードセラピ養成講座」の様子と、学んでもいつまでもお仕事に結びつかない方の問題解決をお伝えしますね。

ハッピーカラーオリジナルのこの講座は、基礎講座から応用講座を終えたら、プロとしての活動ができるようになります。

この講座の特徴は、カラーセラピストとしての活動ができるように、徹底的に指導いたします。
が、それと同時に今やっているご自分のお仕事にもつかえるように、またお仕事をしていない方には、これからの生き方なども指導していきます。

と言うのも、ほとんどの方が仕事や私生活が思うようにならなくて困っているのは、成功するために必要な考え方や心の状態=マインドが整っていないからなんですね。

そのマインドが整っていないと、いくらカラーセラピーのノウハウを学んでも、お仕事や自分自身の生き方に使って行くことができません。

カラーカードからの色彩心理を読み解くノウハウからマインドまで授業の中でしっかりと学んでいただきます。

そしたらどうなるか?

結果、受講生の皆さま、心の軸がしっかりと整ってきて、生き方が変わります。

大げさなようですが、人生が変わります。

まずは、人生が変わった(笑)その一例の方をご紹介いたします。

以下の写真は、「カラーセラピスト養成講座」受講生の安藤綾子さん。

お仕事は「彩りお片付けアドバイザー」。

とってもまじめで熱心な方です。

ですが、彼女の受講前のお悩みは、お仕事をもっと進めていきたいけれど、高齢のご両親のケアもあるし、いつなんどき何かがあってお仕事に迷惑をかけるようになってもいけないので、進みたいのに進めない状態をどうしたらいいのか?と言うことでした。

その時の彼女の表情は、悶々として憂うつそうでした。

    それから一ヶ月半。

    もう今の彼女は嘘のように、すっきりとご自分の好きなやりたい仕事に向かってまっしぐらです(笑)。

    ちょっと前のご自分のこと、「今思うと、茶番劇ですね!」と明るく笑い転げます。

    と言うのも、彼女の中の「小さな親切大きなお節介」がご両親と依存関係になっていたことに気が付いてもらい、自分が自立することでご両親も自立して、さわやかな関係になったというわけです。

    だから好きなお仕事を進めても、何にも問題なく気持ちよく楽しく生き生きとできるようになったという訳です。

    そしてこの一ヶ月半の間にお仕事の展開も進み、何とオリジナル講座も作ってストリートアカデミーの講師デビュー!

    こうして見ても、いかにマインドが大切かが解ります。

    だから、プロになろうと色々なお稽古事を学んでも、いつまでも経ってもデビューできない方は、一度マインドセット(成功するために必要な考え方や心の状態を学ぶこと)をお勧めします。

    宜しければ、先ずは個人カウンセリングで起業、今後の生き方へのお悩みをご相談ください。

    以下は、

    安藤綾子さんの受講の感想

    です。

    梶屋先生にカラーの講座で教えて頂く様になってから、色を通して自分を見つめ直すきっかけが出来ました。

    「○○だから出来ない」「○○だから無理」そんな自分に掛けたブロックを外して頂いた気がします。

    この度梶屋先生が後押しをして下さって、仕事である「彩り整理収納アドバイザー」のオリジナル講座をストリートアカデミーで開く事になりました。

    昨年還暦を迎えた私ですけど、これからは今の私に出来る事にチャレンジして行こうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です