この時にもお伝えしたように、その後もお悩みご相談にお越しになるお客様は、七赤金星さんが続いております。

https://happy-color.net/2073/

明日2/04は立春。
気学的には新しい年の始まりです。

この表の歳の方が七赤金星さんです。

見かたは、旧暦をもとにしているので、
1/01~2/03生まれの方は、前年生まれと同じ星になります。

例)昭和23年(1948年)2/03生まれの場合⇒昭和22年生まれの人と同じと考えるので、七赤金星にはなりません。
昭和23年(1948年)2/04~昭和24年2/03生まれの人が七赤金星。

表の見方は分かったかな?

所で、何故そんなに七赤金星さんがお越しになられるのか?

それは、私が五黄土星だから(笑)。

なんのこっちゃー?ですね。

説明すると、九星気学で中央の位置に本来居るのが、五黄土星の私の星。

そこに今年は七赤金星さんが遊びに来てるんですね。↑の図

これは行きたくて行ってるのでなくて、毎年順番で行くので文句言えない。

町内の当番が順繰りに来るようなものと思ってもらえたら、分かるかな?

だから、私の五黄土星の部屋に来ているから、どうしても五黄土星の影響を受けやすく、また何かとご縁がつながるのも仕方ないのよね。

七赤金星さんにしたら、えらい迷惑な話かもしれないけれど、まぁ許してちょうだい。

もうこれは宇宙の気の流れだからね、私が悪いんじゃあないのよ。

というわけで、今年の七赤金星さんは、何かと気がもめて人生の勝負を賭けようかと、ちょっと傲慢になりかけてしまいがち。

勝負賭けたいけれど、でもやってしまってもいいのかしら?と、気がもめるところですよね。

なので、一度プロの話も聞いてみようと思ってくださるので、お越しになってくれるのですね。

ありがとうございます。

私達って、何かをやろうと思っても、何となく???がついたり、気持ちの中が落ち着かない、ザワザワする、もやもやするなど、スコ~ンと腑に落ちない時がありますよね。

そんな時には、今の自分のこころの中のホンネを知るために、周りの人の意見に耳を傾けるのはいいことです。

自分の中がまとまっていない時には、周りの人達も何だかんだと言ってまとまらない筈ですよ。

でも、自分の気持ちが決まっているときは、周りも賛成してくれるし、自分でも根拠なくスコ~ンと「大丈夫!行ける!」と思えるものです。

と言うことで、今年の七赤金星さん、どうぞ明日から本当の2020年が始まりますよ。

どうぞ、積極的に九星気学を取り入れたプレミアムセッションで、今年のあなたの進むべき道をはっきりとつかんで、サクサクと歩き出してください。

プレミアムセッション(個人)の詳細はこちら

https://happy-color.net/course/

お問い合わせお申込みはこちら

https://happy-color.net/contact/

お願い「無料読者登録」をしていただくと、記事がアップされる度に自動配信されます。P.Cの方は記事右、スマホの方は記事の下方から登録いただけるとかじや玲子は大変喜びます。よろしくお願いいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です