「先生!私、今は70キロ近くあった体重が、54キロになっているんですよ。先生のお陰です」と、ダイエット成功のご報告のお電話に、とってもハッピーな気持ちのハッピーカラーのかじや玲子です。

この方には、特にダイエットに関してアドバイスをしてきたわけではないのですが、彼女の心の中の悩み、問題解決に関わってきました。

この結果につながったのにはもう一つ、彼女自身が栄養士と言うのもあって、自分で自分の体へ関心がシフトして、ゆっくり自分の理想の体重にもっていくように栄養管理をして来たというのもあるようです。

とここまで来て、「な~んだ!当たり前のことばっかりじゃん!」と軽く流しそうになっている奥さん、そうアナタ、あなたのことですよ。

今日のお話しは、私たちの心とカラダがどれだけ深い関係にあると言うお話しで、リバウンドしないダイエット方法にもつながる情報なので、聞いて損はさせませんよ。

さぁ、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。

リバウンドしないダイエット方法の、始まり始まり~。

さて本題ですが、ここで「とにかく痩せた~い!」って思っている方へ、ちょっと立ち止まって考えて欲しいのが、そもそも「あなたには、ダイエットが必要なのか?なぜダイエットしようと思うのか?」なんですよね。

中には、かなりぽっちゃり型の方でも、ダイエットの必要を感じていない方もいらっしゃいます。

「だって、ウチの旦那、私に痩せたら離婚!って言うんですよ。だからこのままでいいんです」って方も居たりして。

これはこれで、夫婦円満でO.K!(男性は、案外ぽっちゃり系お好きな方多いようです)

もちろん、健康的には問題ありかもしれませんが、でもご自身がぽっちゃりO.Kならそれでいいんです。

問題なのは、「ぽっちゃりは嫌だ!」と思いながら、ぽっちゃりをやっている方。

この痩せたい方へは、栄養管理も大事。

でも一番大事なのは、痩せたいのにその逆をやってしまっている、〝こころ”の在り方。

この矛盾した行動をとっている〝こころ”を整えて行くことがとっても大事だし、この方法が一番早くダイエットにつながるんです。

「食べるのは止めよう!我慢我慢!」と思っているのに、手はそれとは裏腹に、食べたいもののほうに伸びて行く。

これは、自分で自分のこころがコントロールできない状態。

なので、いわゆるい「依存症(アルコール、薬物、たばこ、等々)と同じ状態になっている私」と思っていただくといいですね。

「えっ?私そんなにひどいんですか?それはあんまりだわ!」って感じたアナタ。

大丈夫ですよ、依存症にもレベルがあるので。

やることは、先ず心の中を整理整頓しましょう!

今、抱えている問題や悩みによる、イライラ、うつうつ、悶々としたご自分に向き合ってみてはいかがでしょうか?

あなたの本当の思い、願望に気が付いてあげて、そちらに進む方法を手に入れれば、こころはスッキリ晴れ晴れ!

そしたら、もう「食べるのは止めよう!我慢我慢!」と葛藤しながら鏡を恨めしそうに見る私は居なくなります。

という訳で、心の中の問題を片づけたら、あら不思議!

カラダも余分な物は落としスッキリとして、そしてお部屋の中もどんどん片づけたくなって、スッキリ!

人間関係もスッキリ!

良いことづくめになりますよ。

そうそう、この最初に登場した電話報告の彼女ですが、こころの中の問題が解決して来た⇒意欲的に自分の栄養管理をして痩せようと思い⇒実践したら結果が出たんですが、何とここでもっと驚くハッピーな結果が。

遂にご主人様が、社長の座に。

ダイエットとご主人の出世とは関係ないように見えますが、実はこれも彼女のこころの中が整理されて変わったからなんですよ。

嘘みたいに感じられるでしょうが、これは本当!(笑)

自分のこころ中の問題を解決すると、ダイエットだけでなく、驚くほど取り巻く環境、現象が変わってきますよ。

と言うことで、今日のお話しは、こころの中の問題が解決すると、ダイエットだけでなく、好ましい世界を創り出すことができるということでした。

「ダイエットが必要なのに、どうしても肥える、リバウンドしてしまう」とお悩みの方、一度こころの中の問題から考えてダイエットを成功させて、リバウンドしない身体作りしてみませんか?

こころの深い問題解決、ブロックを外すプレミアムセッションをおすすめします。

お問い合わせお申込みし込みこちら

お願い:記事右の「無料読者登録」をしていただくと、記事がアップされる度に自動配信されます。ご利用いただけると大変うれしいです。よろしくお願いいたします。

2 comments

    1. 感想をありがとうございます。今後の励みになります。これからも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です