たった一度の自分の人生なのに、勿体ない生き方をしてらっしゃる方が多いなぁと日々感じることの多い、ハッピーカラーのかじや玲子です。

「家のローンがあるから、どんなにきつくても定年までは頑張らないといけないんです」。

「子どもの学費を払わないといけないので、どんなにきつくても定年までは頑張らないといけないんです」。

「パートナーとはもうとっくに家庭内別居、仮面夫婦ですが、子どもが結婚するまでは離婚せずに頑張らないといけないんです」などなど、このように切々と訴えるクライアントさん達。

色々と今の自分を肯定するための言い訳(?)をおっしゃいますが、「今の言葉!プレイバック、プレイバック!」の山口百恵になりたい私です。

と、ここまで来て、「あら、こんなセリフ、私には関係ないわ」と思ったそこの奥さん、そう、アナタ!あなたにも、これからの人生で、多分お役に立つことを今日はお伝えしますね。

でも、もし、お役に立たなかったときには、幸せな人生のあなたってことで、ごめんなさい許してね(笑)。

さて本題です。

クライアントさんの言い訳(?)を聴いている私のこころの中の声=「現状の自分を肯定したい気持ちはよくわかりますが、もうあなたの身も心もボロボロになっているんですがね・・・・」。

でもともすると、余りにもボロボロになってしまうと、もう正常の感覚がマヒしてきて、当たり前の思考ができなくなるようです。

そこで、まず、「何で何で病」になっていただきたい!

「何で、何のためにローンを組んでまで家を買ったの?」。

「何で、何のために、死にそうになってまで教育費を作り続けるの?」。

「何で、何のために、子どもの結婚まで偽装結婚を演じないといけないの?」ってこと。

他にも、身も心もボロボロになる理由はいっぱいあると思いますが・・・・。

でも、家を、ローンを組んでまで購入したのは、家族が安定した場所で仲良く健康に暮らしたかったからなのでは?

何故、教育費は、親が死にそうになってまで作って行かせないといけない学校なの?当の本人は本当にその学校に行きたかったの?

何で子どもの結婚まで偽装結婚を頑張るのは、世間体?見栄?経済的理由?

とまぁ、これ以外にもあるのでしょうが、私が考えられる理由はこれくらいかな?

ひょっとしてこんなに言われると「あなたなんかには、私の気持ちなんて当事者じゃあないから分からないのよ!」とお怒りかもしれませんね。

でもね、ちょっと落ち着いて~、深呼吸深呼吸。

落ち着いて考えてみてね。

その頑張りを辞めたら、どんな自分になるの?

辞めてしまったら、もう死ぬしかな~い?

案外、辞めてもどうにかなるのでは?

少なくともそれって、あなたが身も心もボロボロになって、死ぬ思いをしてまで頑張らないといけないこと?

この毛糸のように、本当はそれぞれの色はそれぞれに奇麗だったのに、取り扱いを間違えたのでとんでもない、ただの、もつれた毛糸玉になっているのでは?

だから、今のあなたの頭の中がこんがらがって、どう考えて、どう動けば分からないのだったら、先ずは基本に、原点に戻ること、立ち止まることをおすすめします。

これって人生に例えると、身も心もボロボロになっているということは、人生の運転の仕方がもつれているということ。

なのに、まだそのまま運転を続けようとするあなた。

すると、どんどん絡まってしまって、にっちもさっちもいかなくなりますよね。

そんな時には、一度立ち止まり自分を振り返ること=個人セッションを受けてみてはいかがでしょうか?

個人セッションでは、今のあなたの悩みや問題を作っている、あなたの当たり前になっている勘違い、思い違いのタネを見つけます。

そして、そのタネを手放して、新しい思考の仕方を取り入れてご自身を開放していきます。

一度ゆっくりとお話ししてみませんか?

がむしゃらに進み続けることは、非常に危険です。

山登りでも、道に迷ったらやみくもに動かないのが得策ですものね。

でも必ず、安心安全な場所や生き方に着地できますからね。

そして、すっきりと爽やかに身も心も健康になって、新しい人生を歩き出してください。

なお、ご相談は、対面以外に、電話(通話料はお客様のご負担で願います)、ZOOMでも対応可です。

お気軽に、お問い合わせ、お申し込みください。こちら

個人セッション、プレミアムセッションについてはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です