本日のシークレットクラスのアートワークセラピー講座の報告です。

参加は二名様と少なく、だからこそ日頃できないカウンセリング要素の強い内容にしました。

このクラスの方々は日頃気心の知れている仲なので、一緒に箱庭療法の要素の強い「風景構成法」を体験していただきました。

以下が、それぞれの作品です。

決して上手に書くための描画ではないので、思いつくままに私から指示されるものを書き込んでいきます。

だからほとんど同じものが書き込まれていると思います。

でも表現は違っています。

そこに、その方の今の心の奥が現れているのです。

絵は無意識に描いているだけに、静かに本当の思いを表現しています。

今日も、それぞれに、ご自身のまだ気が付いていなかったこれからの行動の仕方、考え方を手に入れていただいたようで、お二人とも「絵はすごい!」と感心されていました。

楽しく描きながら、じぶん新発見!

アートワークセラピーも楽しい自分発見のツールです。

体験したい方は、是非ハッピーカラーのお申し込みからどうぞ。

2 comments

    1. いつもご協力いただきありがとうございます。
      お陰様で、今日も楽しい時間を共有しながらの気付きが面白かったですね。
      静かな気付きは、説得力があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です